2023/08/01 TROCCOへのログイン方法の変更について
  • 18 Jun 2024
  • PDF

2023/08/01 TROCCOへのログイン方法の変更について

  • PDF

記事の要約

概要

2023年10月2日(月)の10時から16時の間に、TROCCOへのログイン方法が変更されます。
本ページでは、変更後のログイン方法について説明いたします。

変更理由

TROCCOではこれまで、1つのメールアドレスで複数のTROCCOアカウントに対してログインすることができませんでした。
今回の変更の結果、1つのメールアドレスで複数のTROCCOアカウントにログインすることが可能となります。

変更後のログイン方法

今回の変更によって、各TROCCOアカウントに対して組織IDという値が設定されます。
今後は、TROCCOにログインする際に、組織IDを入力いただく必要があります。

image.png

組織IDについて

組織IDは、TROCCOアカウントの代表者にメールで通知されます。
通知先となる代表者のメールアドレスは以下のとおりです。

  • 有償アカウントをご契約の場合:
    • TROCCO法人契約申込書利用者情報に記載いただいたメールアドレス
  • フリープランアカウントをご利用の場合:
    • 組織ID通知時点で削除されていないアカウント管理者以上のユーザーのうち、もっとも早くTROCCOアカウントに登録されたユーザーのメールアドレス

組織IDは、代表者を通じて各ユーザーに通知されます。
代表者からのご連絡をお待ちください。
なお、上記代表者へ通知メールを送信できなかった場合は、別のご担当者様を代表者とみなして通知メールを再送します。

組織IDが不明な場合

まずは上記代表者へお問い合わせください。

代表者が不明の場合は、弊社カスタマーサクセスまでお問い合わせください。
あらためて代表者をお知らせいたします。

SSOを利用したログインについて

SSOを利用してTROCCOにログインする場合は、組織IDを入力する必要ありません。
あらためてIdP側の設定を変更する必要もなく、今まで通りにSSOをお使いいただけます。

組織IDに関する注意事項

組織IDを変更することはできません。


この記事は役に立ちましたか?