転送先 - SFTP
  • 28 Apr 2022
  • 1 分で読み終わります
  • ダーク
    ライト

転送先 - SFTP

  • ダーク
    ライト

概要

SFTPへデータを転送する設定のヘルプページです。

対応プロトコル

制約

  • 特になし

設定項目

STEP1 基本設定

項目 必須 デフォルト値 内容
SFTP接続情報 Yes - あらかじめ登録してある接続情報から、今回の転送設定に必要な権限を持つものを選択します。
パスプレフィックス Yes - 転送するデータの保存先のパスプレフィックスを指定してください。
先頭に/を必ず付けてください。ない場合はエラーとなります。
パスの探索方法は、接続設定のパス探索設定を確認してください。
カスタム変数 を利用し、troccoのデータ転送時に動的に設定値を決定することも可能です。
出力ファイルの拡張子 Yes .csv 出力ファイルの拡張子を指定してください。
出力ファイル形式と合わせてください。
出力ファイル形式 Yes CSV 出力ファイルの形式を指定してください。
CSVまたはJSON Linesから選んでください。
ファイル圧縮 No - ファイル圧縮を行いたい際は、gzipbzip2の2つから選択できます。
転送モード Yes 並列転送 転送モードとして並列転送または出力ファイル数抑制転送から選んでください。
出力ファイル数抑制転送を選択した場合、内部的には並列処理を抑えてファイル生成を行います。
転送元が1ファイルの場合、転送先には1ファイルで生成されます。

この記事は役に立ちましたか?