転送元 - RDBMSバージョン対応表
  • 07 May 2024
  • PDF

転送元 - RDBMSバージョン対応表

  • PDF

Article Summary

概要

転送元RDBMS系コネクタで用いているドライバーバージョンの対応表です。

転送元コネクタTROCCO サポートバージョン備考
Amazon RedshiftPostgreSQL JDBC Driver 9.4-1205-JDBC41PostgreSQLと同じドライバーを使用
Microsoft SQL Server
  • Microsoft SQLServer JDBC Driver 8.2
  • jTDS Driver 1.3.1
  • 詳細は後述のMicrosoft SQL Serverの互換性についてを参照
    MySQLMySQL Connector Java 5.1.49左記はMySQL 8.0系でも動作可能
    ただし、MySQL 8.0系に追加されたcaching_sha2_password認証機能は未対応
    Oracle Database対応するJDBC jarファイルおよび、Oracle Databaseのバージョンは下記のとおりです。

    • ojdbc7.jar
      • 12.1 または12cR1
    • ojdbc8.jar
      • 12.2 または12cR2
      • 18.x
      • 19.x
      • 21.x
    詳細はOracle JDBCに関するFAQを参照
    PostgreSQL
  • PostgreSQL JDBC Driver 42.5.1
  • PostgreSQL JDBC Driver 9.4-1205-JDBC41
  • -

    補足

    Microsoft SQL Serverの互換性について

    対応するDBバージョンは以下のとおりです。
    詳しくは、Microsoft SQL Server 用 JDBC Driver のサポート表およびThe jTDS Projectを参照ください。

    DB version \ trocco-supported driverMicrosoft SQLServer JDBC Driver 8.2jTDS Driver 1.3.1
    Microsoft SQL Server 2019-
    Microsoft SQL Server 2017-
    Microsoft SQL Server 2016-
    Microsoft SQL Server 2014-
    Microsoft SQL Server 2012
    Microsoft SQL Server 2008-
    Microsoft SQL Server 2005-
    Microsoft SQL Server 2000-
    Microsoft SQL Server 7-
    Microsoft SQL Server 6.5-

    この記事は役に立ちましたか?