LINE広告の接続情報
  • 07 May 2024
  • PDF

LINE広告の接続情報

  • PDF

記事の要約

概要

LINE広告(旧 Line Ads Platform)の接続情報を作成するためのヘルプページです。

設定項目

項目必須内容
名前TROCCO内部で利用する接続情報の名前を入力します。
メモ-TROCCO内部で利用する接続情報のメモを入力できます。
APIアクセスキーAPIアクセスキーを入力します。
取得方法について、詳しくはAPIアクセスキーの取得方法を参照ください。
APIシークレットキーAPIシークレットキーを入力します。
取得方法について、詳しくはAPIアクセスキーの取得方法を参照ください。

APIアクセスキーの取得方法

LINE広告APIの利用申請

APIアクセスキーを取得するには、事前にLINE広告APIの利用を申請する必要があります。

LINE広告API利用申請時の注意事項
  • LINE広告APIの利用申請は、グループごとに行う必要があります。
  • API利用申請後、API利用権限が付与されるまで、10営業日ほど要することがあります。
    万一、API利用申請から10営業日以上連絡がない場合は、お手数ですがLINE広告にお問い合わせください。
  1. LINE Ad Managerにログインします。

  2. 画面右上のHELPお問い合わせをクリックします。
    image

  3. お問い合わせ番号を取得します。
    取得するをクリックし、表示されたお問い合わせ番号をメモしてください。
    image

  4. 権限申請より、フォームに必要事項を入力し、送信をクリックします。
    なお、一部項目は以下の通りに入力・選択してください。

    • お問い合わせ番号:前の手順でメモした番号を入力します。
    • 申請内容:LINE広告 APIを選択します。
    • 申請API種別:Ad tech APIを選択します。
    • グループIDおよびグループ名:LINE Ad Manager管理画面のグループタブより、任意のグループID・グループ名を選んで入力します。
    • 業種:広告主を選択します。
      image

以上で利用申請手続きは完了となります。
審査が終わり次第、LINEよりAPI利用権限の付与に関する連絡がありますので、その内容をご確認ください。

APIアクセスキーの確認

前述のAPI利用申請が完了し、API利用権限が付与された場合、下記手順でAPIアクセスキーを確認できます。

  1. LINE Ad Managerにログインします。

  2. グループタブをクリックします。

  3. API利用権限を付与されたグループのリンクをクリックします。
    image

  4. 画面左上のMENUグループの設定をクリックします。
    image

    APIアクセスキーが表示されます。

  5. APIシークレットキーを再生成をクリックします。
    image

    APIシークレットキーが生成されます。


この記事は役に立ちましたか?