Zoho CRMの接続情報
  • 17 May 2022
  • 1 分で読み終わります
  • ダーク
    ライト

Zoho CRMの接続情報

  • ダーク
    ライト

概要

Zoho CRMの接続情報を設定する際のヘルプページになります。

OAuth 2.0認証を用いて接続情報を作成します。

前提条件

お客様にてZohoアカウントを作成する必要があります。
接続情報を作成する際に、ログインする必要があります。

入力情報

項目名 必須 内容
名前 Yes trocco内部で利用する接続情報の名前を入力してください。
メモ No trocco内部で利用する接続情報のメモを入力してください。
ユーザアカウント(Email) Yes 認証時のアカウントを指定します。※Zohoアカウント認証時に自動的に設定されます。
ドメイン Yes Zoho CRMを利用している国を指定します。※Zohoアカウント認証時に自動的に設定されます。
環境 Yes データ転送をする際の接続先を下記の3つの中から選択してください。
本番/開発/サンドボックス(テスト)
共有するグループ No trocco内部で利用する接続情報の共有の有無と対象のグループを入力してください。

接続情報の作成方法

  1. 接続情報の新規作成画面クラウドアプリケーションタブより、Zoho CRMを選択してください。
    image.png
  2. 作成画面より、Zoho CRMアカウント認証を押下ください。
    image.png
  3. Zohoログイン画面に遷移するので、画面上よりログインを行ってください。
    image.png
  4. Zohoの権限申請確認画面より承諾するを押下ください。
    image.png

※ 権限申請確認画面が出ず、「クライアントIDが不正です」となる場合、利用しているブラウザで複数のZohoアカウントにログインしている可能性があります。一度全てのアカウントをログアウト、もしくはプライベートモードよりお試しください。

  1. 接続情報作成画面に戻ります。OAuth認証が済んでいると

    • ユーザアカウント(Email)
    • ドメイン
      が入力されます。
      image.png
  2. 接続情報名、メモを記載し、保存してください。

これで接続情報の作成は完了になります。

参考


この記事は役に立ちましたか?