SlackでWebhook URLを発行する方法
  • 15 Nov 2023
  • PDF

SlackでWebhook URLを発行する方法

  • PDF

Article Summary

概要

Slackへの通知に必要なWebhook URLを発行する方法について説明します。

Webhook URLの発行手順

  1. Slack公式サイトのWebhook URL作成ページを開き、ログインします。

  2. 画面右上のアカウント名をクリックし、通知先アカウントを選択します。

  3. 画像の赤枠箇所で、通知を送りたいチャンネル名を選択し、Add Incoming WebHooks integrationを押下します。
    image.png

  4. 赤枠の部分にWebhook URLが表示されているので、これをコピーして使用してください。
    image.png

通知が来なくなったときは

Slackの仕様として、Webhookの作成者がSlackから削除されると、チャンネルとの接続が切れるため、通知ができなくなります。
Webhook URLを登録しているのに通知が来なくなったときは、Webhookの作成者がSlackから削除されていないか、確認してください。


この記事は役に立ちましたか?