通知先を作成する
  • 18 Jun 2024
  • PDF

通知先を作成する

  • PDF

記事の要約

概要

このページではTROCCOで実行する転送ジョブの結果を通知する通知先を作成する手順を説明します。

通知先の新規作成

  1. 通知設定の新規作成画面へ移動
    以下の手順で、通知先の登録作成画面にアクセスします。
    ※アカウント管理者以上の権限を持つユーザーのみ、通知先の新規作成ができます。
    ※通知先の作成数上限は設けていません。

例1.1:トップ画面の通知先管理をクリック → 通知設定一覧画面から通知先の新規作成をクリック

image.png

image.png

例1.2:通知設定を行いたい転送設定の詳細設定画面から、通知設定のタブを選択 → 通知設定タブ画面の通知を追加する  → 通知先を追加をクリック

image.png

image.png

  1. 通知設定を登録したいサービスを選択
    通知先作成画面より、通知設定を登録したいサービスを選択してください。
    Slackチャンネルへの通知、指定したメールアドレスへの通知が選択できます。

image.png

  • Slackチャンネルへの通知
    通知を送りたいチャンネルのWebhook URL、および通知先にしたいチャンネル名を入力し、この内容で作成をクリックします。

image.png

Slack通知の詳細な設定方法は、こちらをご参照ください。

  • Emailへの通知
    通知先にしたいメールアドレスを入力し、この内容で作成をクリックします。

image.png


この記事は役に立ちましたか?