転送元 - Facebook広告(Facebook Ads Insights)
  • 18 May 2022
  • 1 分で読み終わります
  • ダーク
    ライト

転送元 - Facebook広告(Facebook Ads Insights)

  • ダーク
    ライト

概要

Facebook広告の実績を取得してデータを転送する設定のヘルプページです。

対応プロトコル

制約

  • アクセストークン失効などの原因により転送が失敗する場合があります。
  • FacebookAdsInsightsの接続情報を参考に再認証をお願いします。
  • アクセストークンは60日ごとに再認証が必要となります。期限が近づき次第ご連絡いたします。
  • 内訳部分で、同時指定できない項目があります。
    公式ドキュメントの、パーミュテーションに、同時指定可能な組み合わせが記載されています。

設定項目

STEP1 基本設定

項目名 必須 デフォルト値 内容
Facebook Ads Insights接続情報 Yes - あらかじめ登録してある接続情報から、今回の転送設定に必要な権限を持つものを選択します。
AdアカウントID Yes - レポートを取得する広告アカウントIDを指定します。(※1)
レポート種別 Yes - レポートの粒度を以下の4つから選択します。
・ account(アカウント)
・campaign(キャンペーン)
・adset(広告セット)
・ad(広告)
フィールド No - レポートに含める項目(フィールド)を選択します。
例) date_start, adset_name, impressions, spend, clicks, ...
詳しくは Meta for Developers 公式サイト[パラメーターとフィールド] のフィールドを参照してください。
内訳 No 指定なし デバイスタイプや性別ごとにレポートを取得することが出来ます。例えば性別を指定した場合、男性・女性などの内訳ごとに結果が複数行で取得されます。
詳しくは、Meta for Developers 公式サイト[パラメータとフィールド]のbreakdownsを参照してください。
取得期間 Yes - 取得するレポートの期間を入力します。
開始日、終了日両方を入力してください。
実行時から見て相対的に日付を指定したい場合などは、カスタム変数を設定することで、日付を動的に設定することも可能です。
アトリビューションウィンドウ No 指定なし Meta for Developers 公式サイト[パラメータとフィールド]
action_attribution_windowsを参照してください。
アクションの内訳 No 指定なし Meta for Developers 公式サイト[パラメータとフィールド]
action_breakdownsを参照してください。
統合アトリビューション設定を有効にする No チェックなし 統合アトリビューションを有効にする場合はチェックを入れてください。

※1
取得する広告アカウントの広告マネージャページに記載

image.png

テンプレート機能

転送元Facebook Ads Insightsの設定のフィールドをテンプレートから読み込むことが可能です。
すでにフィールドを設定されている場合、すべての項目が上書きされますので注意してください。

操作方法

  1. フィールド欄、右のレポートテンプレート読み込みボタンを押します。
    スクリーンショット 2022-04-26 22.07.40.png
  2. ご注意の確認ダイアログが表示されますので、はいを押します。
    スクリーンショット 2022-04-26 22.12.18.png
  3. テンプレートフィールが挿入されます。
    スクリーンショット 2022-04-26 22.16.10.png

挿入されるフィールド

項目名 備考
account_id
account_name
campaign_id レポート種別でcampaign, adset, adを選択したときに挿入されます
campaign_name レポート種別でcampaign, adset, adを選択したときに挿入されます
adset_id レポート種別でadset, adを選択したときに挿入されます
adset_name レポート種別でadset, adを選択したときに挿入されます
ad_id レポート種別でadを選択したときに挿入されます
ad_name レポート種別でadを選択したときに挿入されます
actions
clicks
conversions
cpc
ctr
date_start
date_stop
gender_targeting
impressions
inline_link_clicks
reach
spend

補足

Instagram広告の実績も、こちらの転送元をご利用頂くことでデータ転送可能です。
具体的な取得方法でご不明点がございましたら、CS担当者までお問合わせください。


この記事は役に立ちましたか?